私自身は、10年以上書いていて、ブログ記事も数千記事になります。

私の人生はブログとSNSで人生が変わったといっても過言ではありません。
学校の先生になりたくて、教員免許も取得したにも関わらず、起業したのも、砂漠を6日間250km走ったのも、全てが影響しています。

会社が続いているのも、ブログとSNSのおかげです。

お問い合わせもほとんどがブログとSNS経由です。

とはいえ、今は何個もブログを運用していますが、当たり前ですが、一番最初はひよこ状態。
何を書けばよいのか?よくわかりませんでしたし、それが、仕事につながるということもわかりませんでした。

過去の私の経験と、たくさんの受講生を教えてきた経験から、ブログやSNSの質問や問題の多くはこの3つに集約されます。

・続かない
・アクセスが上がらない
・売上が上がらない

今回は、続かないという問題点を中心にお話し、アクセスを上げることへの橋渡しをします。
続く、続かないといのは、気合や根性で何とかする人も多いですが、大概は挫折します。
私もその一人です。

気合や根性はもちろん大事ですが、その前の準備が、続くか続かないか、アクセスが上がるかどうか成功を左右します。

100のキーワードの作り方の内容

その準備の一つが100のキーワードの作り方です。

100のキーワードを作ると、
ブログのタイトルが決まる
→内容が書ける

ブログのタイトルが予め決まっているので
→何を書くのか、迷いが無くなり、継続しやすい
→検索に強くアクセス数が上がる
→ブレなくなる
というメリットがあります。

いろいろなクライアントを見ていて、
「毎日ブログを書く」ために、日々何を書こうか迷うのではなく、今日はこの記事、明日はあの記事を書くと、予め決まっている、継続しやすい環境を作るだけで、成果が変わってきます。

そして、キーワードも精査していくと、需要のあるキーワードや実は需要のない(書く必要も少ない)キーワードもわかります。

【当日のタイムスケジュール(だいたい、60分から90分、)】

参加者によって、適宜、内容は微修正しています。
○講座開始前の雑談
○自己紹介をかねて、ブログを書いて、どう人生に影響を及ぼしたのか
○受講者の自己紹介
○100のキーワード
・なぜ準備が必要なのか
・100のキーワードを書くにあたって
・100のキーワードの作成(ワーク)
・キーワードを見つける裏技(需要調査)
・なぜ、毎日ブログを書いても、アクセスが上がらないの?次の課題に向けて
・アンケート
○質疑応答

100のキーワードの作り方の感想

コミュニティ運営サポート、なおこ様

『このセミナーがすごいのは、「知識」じゃなくて「行動」に重きを置いているところ❕
ワークを順番に進めていくだけで、セミナー中に、具体的なタイトルまでつけられちゃいました。

だから、セミナーが終わったらすぐに、次の行動に移せる!
そして、続けられる!
これってすごくないですか!!

セミナーを受けて「よし!なんか出来る気がする!」って思うのに、
終わった途端に熱が冷めてしまって、結局何も生かせてない…ってことありますよね。。
わかったのにできない、やれない。。。
私はそんなことばっかりです

でも、タイトルまで決めてしまったら、もう先に行くしかないですよね!
続けるしかない!
いやーザックさん、やるなぁ。
今までもすごい人だと思っていましたが、やっぱりすごい人でした。
10年以上ブログを書き続けている人の言うことは、重みが違う!!』

神谷様

私レベルのブログはSNSからの流入しかないだろうからと、これまでタイトルって感覚的につけていたのですが🤣

そうか、検索からの流入もあり得るよなぁって視座を引き上げてもらいました。
目からウロコポーンッϵ( ‘Θ’ )϶
(師匠レベルが低すぎてすみません…

見つけてもらえるタイトルになるためにはどんな点に気をつけたらいいのか?
着眼点と考え方を教えて頂けたので自信をもってタイトル作れそう😍

また、キーワードは自分の頭の中から捻り出すものと思っていましたが、掛け合わせたり他の人の脳みそを借りることで、こんなに簡単に量産できるのかと驚きでしたよ✨

やはりプロから学ぶってすごいゎ✨
1人では行けない世界に連れてってもらえた感じで実りありすぎるひとときでした😆

・わたしのように感覚でタイトル付けてる方
・タイトルづけに基準がなくてイマイチ不安な方
にはマジでおススメです😋✨

【本日学んだ事は何ですか?】
キーワードを簡単に量産できる方法と記事を書く以外の時間でできる下準備の方法

【セミナー後、すぐに実践できそうな事は何ですか?】
タイトルリスト作ろうと思いました✨

【感想】
キーワードは自分の頭の中から捻り出すものと思っていましたが、掛け合わせたり他の人の脳みそを借りることで、こんなに簡単にキーワードを量産できるのかと驚きでした

【セミナー開催情報】

メールマガジン、雄大スタジアムより、発信しています。

セミナーに興味のある方はぜひ、登録してください。