弊社では、あなたの夢を実現する、あなたのサービスを届け、皆が幸せになるためのWeb集客をするためのホームページ制作をしています。

弊社では、ホームページ制作の依頼を受けても、お断りをする場合がありますので、よくお読みください。

ホームページを作れば、Web集客できると思っていませんか?

はじめてホームページを作る方にとっては、ホームページを作ることがWeb集客につながると思っている人が大半です。

嘘だと思った皆様。

もし、ホームページをすでに運用しているのであれば、まずGoogle Analyticsなどの分析ツールを入れることをオススメいたします。どれだけアクセスがありますでしょうか。

そもそも、Google Analyticsの分析ツールなどが入っていない場合も多々見てきました。

大半のホームページはWeb集客につながっていません。お問い合わせもありません。

ホームページを作ってもお問い合わせにつながらない理由

実際のところ、ホームページを作っただけでは集客やお問い合わせにつながりません。

多くの方が勘違いしています。

理由は簡単で、4つあります。

1.Webページを更新する目的がわかっていない
2.ホームページがあるだけで満足している
3.計測・分析する仕組みがない

ホームページやブログで説明すると、なぜか分かりづらくなるので、ダイエットで説明します。

ダイエットをするとき、まず目標を決めると思います。

ダイエットの目的は痩せること。

それだけでは、具体的ではないので、10kgを3ヶ月でやせるとしましょう。

 

その次にやせるための方法を考えます。

  • ご飯そのものを減らす
  • 炭水化物を抜く
  • 運動をする

などなど。

2週間なり、1ヶ月なり上記を試してみて、うまく減っていれば、継続すると思いますし、うまく減ってなければ、方法を変更する必要があります。

ダイエットがうまくいく人は、自分自身の身体と相談しつつ、ダイエット方法を試しつつ、自分の身体にあえば、継続、そうでなければ、違う方法を探します。

 

ここで、Web集客に話を戻します。

Webページを更新する目的がわかっていない

今現在、Webページは定期的に更新をしないと、そもそもが人に見てもらうことができません。

 

また、Webページを更新する場合、業者に頼まないとできないと思っている人がいるかもしれませんが、今現在、文字入力さえできれば、更新できる仕組みができています。それがCMSというものです。

 

そこで出てくる問題点として、更新できる仕組みはわかるし、更新できるけれども、全く何も更新されないホームページもあります。

 

この場合、いろいろなサイトを見ていると2つのパターンに分かれます。

 

1.お客様が多くて、これ以上人を集めても、対応できない

2.ホームページを作っただけで満足している

 

1の場合、本業に注力でき、売上もある状態であれば、特に問題ありません。ただ、常に、現状が永遠と続くわけではないので、活動報告でもいいので、アップするといいでしょう。

ホームページがあるだけで満足している

この場合はまず、ホームページを作っただけでは、集客できないということに気づくべきです。

すぐに手をうつことが必要です。。

どれだけの人が見てくれているのか、現状を見る必要があります。

その上で、目標を決めていきます。

ダイエットと一緒ですね。

そして、何に関して、更新していくのかを決めていきます。

・サービスページの見直し
・お客様の声の追加
・活動報告
など

うまくいけば、そのまま継続すればいいですし、うまくいってなければ方向転換する必要があります。

計測・分析する仕組みがない

ダイエットの例でも書かせていただきましたが、計測する仕組みがないケースがあります。

あなたのサイトのアクセス数はどれぐらいでしょうか?

この数値がわかることで、うまくいく、いかないがわかりますし、改善策も見えてきます。

 

弊社では、ホームページ開発と言っても、業者によって、違いますが、下記をサポートさせていただいています。

  • ホームページ(お問い合わせページなど含む)制作
  • ホームページの目標決定
  • コンテンツのアップのやり方(SEO含む)
  • コンテンツの方向性(どれだけ検索されているか相談させていただきます)
  • サイト分析一式(サーチコンソール、Analyticsなど)
  • プラグイン一式(SEOまわり、表示の高速化など)
  • 見るべき数値の決定

大雑把に書けば、ホームページ開発+Webコンサルティングが入っているものとなります。

そこが他社との大きな違いです。

 

もう少し書けば、アクセスアップ集客できるための最低限やることは全部やるというスタンスです。

 

なぜ、このような形態を取っているのかというと、ホームページ開発は契約上、作ると終わりのケースが多くあります。弊社でも、この形態を取っていました。

 

しかし、ホームページ制作後、今あるホームページをうまく活用すれば、もっとアクセス数が伸び、集客できるのに!!というジレンマといいいますか欲がでてきました。

 

ホームページ開発とWebコンサルティングを両方支援させていただく中で、うまく自社で回せる方法がわかってきました。

料金

お問い合わせないし、メールマガジンを登録してください。